お知らせ

株式会社夢見創を設立を設立しました!ここまでの振り返りと設立に寄せて

こんにちは。山本蓮理です。

ご報告が遅くなりましたが、2022年1月11日、会社を設立しました。
個人事業の屋号を引き継いでそのまま、株式会社夢見創ができました。

今回は、ここに到るまでの私の道のりを改めてまとめてみたいと思います。

会社設立まで

2015年11月 6年半勤めたイベント会社を退職

2016年 お菓子の製造・イベント出店を開始
新宿カールモール(ライブバー)で菓子製造業の営業許可を取得していただきお昼の時間を借りていました。

2017年3月 個人事業主として開業(屋号は「夢見創」)
当時は飲食店取材のライター業も並行して行なっていました。

2017年5月 夢見菓子としてイベント出店をスタート
この頃はまだ低糖質ではなくお酒のきいたケーキを中心に販売。初出店はJ-WAVEのイベントでした。後にも先にも一番の売上を叩き出したのも初出店の日でした。

2017年10月 上板橋に工房を借りる(現在の夢見キッチン上板橋)

2017年12月 上板橋のキッチンで菓子製造業の営業許可を取得

2018年2月 BASE・minne・Creemaで夢見菓子のネット販売を開始

2019年5月 フードアナリスト検定2級合格

2019年6月 独学で製菓衛生師試験に合格

2019年6月 夢見菓子のコンセプトを「低糖質・低カロリー・グルテンフリースイーツ」に刷新

2019年8月 夢見菓子の「夢見るためのガトーショコラ」がおとりよせネットの3部門で一位を獲得

2019年12月 フードアナリスト協会認定講師資格を取得

2020年4月 夢見キッチン上板橋のレンタルを本格的に開始

2020年6月 夢見創にはいちゃんがお手伝いとして参加

2020年7月 ブログ「お菓子屋さんに、なれました」を開設(このサイトの前身)

2020年9月 夢見キッチン利用者さんのお菓子のセレクトショップ「夢見マルシェ」を開店
新宿御苑の「なかむら庵」にて。現在休止中。

2020年10月 夢見菓子イメージリニューアル

2020年11月 夢見キッチン利用者さんの出店イベント「夢見マルシェ」を新宿御苑にて開催
以降、新宿御苑と上板橋にて定期的に開催。

2020年12月 菓子店開業の個別コンサルを開始

2021年1月 お菓子屋さん開業講座開始(オンライン)

2021年3月 お菓子屋さん開業講座の動画販売開始

2021年4月 低糖質スイーツの簡単レシピを発信する「夢見レシピ」YouTube開始

2021年8月 新しいキッチン作りのためのクラウドファンディング
クラウドファンディングに関するニュースを東京新聞・下北沢経済新聞などに掲載していただきました。

2021年9月 レシピ本「シンプルな材料だけで美味しく作れる低糖質の焼き菓子」を秀和システムより出版
レシピ本は発売前予約でAmazon売れ筋ランキング1位獲得&11月に重版決定。
東京新聞・宇部日報などにインタビュー記事掲載。

2021年10月 代田橋のキッチンで菓子製造業の営業許可取得
シェアキッチンの2号店 兼 夢見菓子の店舗としてオープン

2021年11月 夢見菓子のアルバイトとしてちぇりちゃんが参加

2022年1月 株式会社夢見創を設立

これまでを振り返って

振り返ってみると、個人事業主としてやってきて、「とりあえずできること」から「自分の適正」を知り、「大きな可能性」までたどり着くことができたのだなと…自分でもがんばったと思いますし、本当に周りの方やタイミングに恵まれたなあと思います。

特に、去年は特に大きな変化がたくさんありました。

お菓子のネット販売だけなら自分で作って自分で送ればよかったので、ほぼほぼ人と関わることなくできていた…のが最初の3年間。
それが、はいちゃんがPR担当として加わり、
出版社の加藤さんにサポートしてもらいながら本を出し、
ちぇりちゃんがアルバイトとして参加してくれました。

シェアキッチンの事業を通して同じくお菓子を愛する同業者さんにもたくさん会えました。
経営者の交流会に参加し、たくさんの方にも助けていただき、一気に自分のできること、やりたいこと、やるべきことへの認識が広がりました。

夢見キッチンとして、夢見菓子として、私個人として、空家スイーツとして、
たくさんのメディアにも取り上げていただき、これまで自分がやってきたことの価値を改めて実感することができたのもありがたい出来事でした。

そんな昨年が終わろうとする頃、
「とにかく自分が生きていければいい」という考え方で仕事をしていたところから、
「この力を使ってもっとたくさんの人を幸せにしたいな」とふと思いました。

その思いが、
「今が会社にするタイミングかな」と繋がっていき、会社設立に至りました。

何かが突然大きく変わるわけではなく、
急に売上が伸びるわけでもなく、
私は相変わらず絵空事ばかりを描いているのですが、
これからは会社としてより多くの夢を叶えていきたいと思います。

30歳を前に自分が精神を病んでしまったときに考えた、「どうやったら大人になっても夢を見続けられるだろう?」ということ。

どこかで「諦めた方がいい」という声を聞きながら、どうしても諦められなくて。
小さな成功体験を重ねて、何度も自分を励まして。
自分で自分を救うことができたとき、「大人になっても夢は叶うんだな」とひとり感動していました。

今、私のところには、あのときの私のように、夢を見続けようとする方々が集まってきています。
その夢を見続けられる世界を守ってあげたい。
それが私の願いです。

これまで出会った、サポートしてくださった、刺激を下さった、全ての皆様に感謝しています。
これからたくさんお返しできますように。
今後ともよろしくお願いいたします。

株式会社夢見創 代表取締役 山本蓮理

お菓子のネットショップを開業したい方へ 魅力的なお店&商品作りのためのチェックリストはこちら

菓子製造業の営業許可のあるキッチンを貸し出しています。レンタルキッチンの詳細はこちら

お菓子屋さん開業のためのサポート実施中!詳しくはこちら