コンサル記録

月一の店頭販売の利益増加についてのご相談:神奈川県A様(2022.7.18)

シェアキッチンに集まる

「お菓子屋さんになりたい」
「スモールビジネスから始めたい」
「ネット販売をやってみたい」

という夢を持つみなさんからのご相談記録です。

こんにちは、山本蓮理です。

本日はシェアキッチンの見学会のあと、コンサルを行いました。

ご相談者様は、すでに他のシェアキッチンにて月に一度店頭販売でお菓子を販売されているA様。

現在のキッチンが立地の問題で集客を望みにくいことから、夢見キッチンへの移行を考えてくださっているようでした。

ご相談内容も、店頭販売での利益をどうやって出すか?ということが中心。

現在の単価・製造数では、全て販売してもシェアキッチンの利用料をペイできないそうです。

事前にInstagramなどを拝見させていただき、ご相談を受けました。

私が店頭販売での利益を上げるために提案させていただいたことは、下記の7点です。

  1. 菓子単価を上げる
  2. Instagramでの発信内容を精査する
  3. シェアキッチンに出店に関するポスターやチラシを貼る
  4. 販売する時はネット販売も同時にする
  5. 事前に取り置きを募集する
  6. お客様のレビュー
  7. セット販売をする

以上の7点が、私が今回提案させていただいた改善内容でした。

実は、今週末に店頭販売を控えているとのことで、実践できそうなところからやってみます!とのお言葉をいただきました。

少しでも今後の販売に繋がることを願っています。

また、私自身も代田橋の夢見キッチンで店頭販売をされる方の売上アップについて引き続き考えていきたいと思います。

noteではコンサルの際にいただいた質問に対する具体的な回答を公開しています!

noteのページはこちら

スポンサーリンク

お菓子のネットショップを開業したい方へ 魅力的なお店&商品作りのためのチェックリストはこちら

菓子製造業の営業許可のあるキッチンを貸し出しています。レンタルキッチンの詳細はこちら

お菓子屋さん開業のためのサポート実施中!詳しくはこちら